アロマ温石養生法メニュー

これらのお悩みは、なぜ起こるのでしょう?

  • 肩を揉んでも、すぐにまたコル
  • ケアしているのに、足が冷える・むくむ
  • 季節に関係なく、シミやくすみが気になる
  • 慢性的に身体がだるい・すぐに疲れる

▮あろま養生施術とは▮

シミ、冷え、むくみなどの多くは内臓の状態を反映したもの。慢性的な疲れは、身体深部の緊張・強張りと関係しています。

私たちは皮膚や筋肉など体表に近いところばかりに意識が向きがちですが、お悩みを解消するための『詰まり』とは、身体のもっと深い部分にあるのです。

エイジング=深部の固さ/蓄積された内臓疲労

  1. 年齢を重ねるうちに固くなる身体の軸:頭部→脊柱→仙骨
  2. 生きていくための根幹的な器官:食道(気道)→胃腸

あろま養生施術は▮手技▮あろま▮温石(をんじゃく)の熱伝導の組み合わせで、深部の強張りを緩めて内臓疲労を緩和し、温かい身体、輝く肌、柔らかい表情へと誘います。これまでにない驚きの施術後感を、ぜひご体感ください。

『サロンメニュー(姫/月/恵みライン)』

あろま足もみ+温石の内臓温め+デコルテ&肩+反射区フェイシャル&ヘッド
すぐに体感してみたい!というかたは、上記の『サロンメニュー』へお進みください。

あろま養生施術のしくみについてもっと知りたい!というかたは、このまま読み進めてください。

なぜ今、温石(をんじゃく)なのでしょう!?

温石という言葉は、平安時代、当時の人々が温めた石を胃腸に当てて暖をとったことに由来しています。冷えた深部が温まることで身体の隅々にまで十分な血液が再び行き渡ります。石で内臓を温めるという温石(をんじゃく)は、いにしえからの『冷え取り』養生です。

また禅僧たちは修行中、空腹を和らげるために温かい石を懐に入れて持ち歩いたそうです。懐石の語源にもなり、日本の風土のなかでの、お腹温めの意外な効能が伺い知れます。

現代ではさらに、体内に張り巡らされた毛細血管の役割が明らかになってきました。60兆個の細胞へ栄養潤い酸素を届けて、60兆個の細胞から老廃物余分な水分二酸化炭素を運び去ってくれるもの、それが貴女の体内にある毛細血管なのです。この毛細血管に十二分に働いてもらった方が、高価な美容液を使い続けるより、ずっと素晴らしい効果を身体全身にもたらすと考えるのが、あろま養生施術です。

年齢を重ねることで突然敏感になった大人の肌のお悩みにも、手技と温石の熱伝導で身体深部へ作用させる、あろま養生施術を。

あろま養生施術は心のケアも

毛細血管が収縮/拡張したり胃腸が蠕動運動するなどの緊張・弛緩は、自律神経が行っていること。

怒りやイライラで交感神経が優位になり過ぎると血管や腸の収縮が続き、体内の詰まりとして便秘やコリを感じるようになります。一方、気持ちが落ち込む時は副交感神経が優位になり過ぎるため活力が湧かず、むくみや重だるさを感じるようになります。

こころと身体はつながっていて、それは自律神経や血液を介して目に見える形で体表に現われます。

あろま養生施術では身体の緊張が心に作用する(また、心の状態が身体の強張りを生む)と捉えて、1.背中の緊張を緩め、2.頭部、喉&胸、胃腸の詰まりを解消することで、心の状態にも寄り添っていきます。

内臓が活性化して自律神経が整うと、月の満ち欠け等の周期に呼応する身体を取り戻すことが出来ます。美味しさ(味覚)、薫り(嗅覚)、美しさ(視覚)、心地よさ(聴覚)、安心(触覚)など五感が活き活きしてきます。
自律神経とは本来、春夏秋冬の自然界のリズムとともに動いています。人はそのリズムから切断されてしまうと孤独感を覚えて、つながりを取り戻す時に満ち足りた気分になれるのです。

*あろま養生施術は、タイ古式のセン、経絡、足や顔&頭の反射区の身体観を基に、姫/月/恵みラインの施術を行います。

ご家庭でのセルフ・ホームケアにも、内部を感じ取れる身体感覚を
いにしえから『手当』には、手のぬくもりを伝えるというタッチメントの癒しの他に、『手で内部の状態を感じ取れる身体感覚』を養うことを意味していました。

もし貴女が現在のセルフケアに満足していないとすれば、この手の感覚を習うことで効果を実感できるのではないでしょうか。

身体感覚を伴うものは、人が直接、手取り足取りお伝えすることでしか、肝心なところは伝わらないもの。
ぜひ一度、あろま養生施術を体験いただき、セルフ・ホームケアの習得へお越しください。お待ちしています。

ご家庭の中に養生法が広まっていくことで、まずは自分自身を癒し、そして身近な大切な人たちをご自身の手で癒しながら楽しく暮らすことができたら、本当にステキだと思いませんか。

お一人お一人お話を伺って、セルフ・ホームケアのしかた(あろま養生施術)を丁寧にお伝えいたします。

あろま養生施術スクール 代表 植松美穂 Tel: 058-215-6699(スクール&サロン直通)

『レッスン講座(姫/月/恵みライン)』

養生施術を習得してみたい!というかたは、上記の『レッスン講座』へお進みください。

セルフケアやホームケアのための習得、サロンでの施術に採り入れたい方の習得、どちらにも対応しています。お気軽にご相談ください。

アロマ温石(おんじゃく) ~フェイスライン編~

店舗案内

  • あろま養生施術スクールサロン 『アロマ亭咲くら』
    〒500-8175 岐阜市長住町 9丁目11番地 TANAKAビル 9F
  • TEL:058-215-6699
  • http://www.aromaonjak.com/om/
  • 営業時間
    10:00-20:00
  • 定休日
    水曜日
Copyright© 2017 AromaYojoSchool All Rights Reserved.